大人向けのクラスを開講します。

初めてイベントに出たメンバー。6人中,5人が社会人。40代,50代の方も。

こんにちは。鳥取ダンススクールエルンフォ代表のan(アン)です。この度新クラスを開講いたしますので,皆様にお知らせしたいと思います。

エルンフォは2007年10月から仮オープンし,正式には2008年4月からスタート致しました。今でこそ,エルンフォは子供たちが多いですが,開始当初は子供向けのクラスはありませんでした。当初は大人が多く,大人の方々に支えてもらっていたと言っても過言ではありません。

その大人の方々が「最近ヒップホップはつらくなってきた(笑)」と言っていました。それもそのはずです。オープンから約10年が経っています。20代だった方はもはやアラサー,30代だった方はアラフォー,40代だった方は50代近く,50代だった方は60代へ突入…

もちろんまだまだ元気に飛んだり跳ねたりしていらっしゃる方もけっこういますが,必死に食らいついてる方がいるのも事実,辞めてしまった方がいるのも事実です。

そこで,エルンフォを支えてくださった言わば「アダルト」なメンバーに感謝を込めて,新クラスを開講したいと思います。

エルンフォのメンバーの方も,これからダンスを始めたい方も大歓迎です。よろしくお願い致します。

ソウル&ディスコアダルト,激しくない大人向けの振付

クラス名は「ソウル&ディスコアダルト」です。クラス名を考えるのはいつも苦労しますが「ディスコ」というのが一番わかりやすいかなと思い,入れてみました。

まずは言葉で説明していくよりも,見ていただいた方が早いと思いますので,動画をご覧ください。


いかがでしたか?皆さんカッコイイでしょう。これ皆さん50代60代なんですよ。

この映像はエルンフォ発表会「レベル4」のものです。この年代の方でも発表会に出たいという方がいらっしゃったので,特別枠でクラスを設けて出演していただきました。

一応,分類するとこのダンスは「パーティーグルーヴ(パーティーダンス)」と言われているものです。日本では「ソウル」と言われているみたいです。年代的には1960年代〜70年代くらいのダンスです(ちなみに80年代の後半になってくるとヒップホップダンスが生まれてきます)。

パーティーの時に男女がペアになって踊ったり,大勢で簡単なステップを踊ったりするものだそうです。

要するに,ダンスが踊れる人のためのダンスではなく,一般大衆向けのダンスということなんです。

ダンスがやってみたいけど,1歩が踏み出せない大人の方に,この「ソウル&ディスコアダルト」クラスがおすすめな理由をいくつかピックアップします。

理由1 激しすぎない

1番大きい理由はこれだと思います。今まではヒップホップやらロッキングやら,飛んだり跳ねたりが多いダンスだったのですが,このクラスは飛んだり跳ねたりしません。

もちろんたまにはそういう振付もある場合もありますが,強度はだんぜん低いです。

これなら長く踊っていただけるのではないかと思っています。

理由2 難しくないし,細かくない

ダンスのイメージってやはり「難しそう」が多いと思います。

ヒップホップやロッキングとか,激しい上に「テクニカル」なダンスなので,まあ確かに難しいと思います。

さらにもっと上級に行くと,振付も細かくなり,「ここの角度が〜」とか「足の位置が〜」とか細かい指示も入るようになり,「もう無理」と言われる方も多いです。

その点,このクラスで行う「パーティーグルーヴ」とは,基本的には一般人が踊るためのものなので(日本で言うと,盆踊りみたいなもの?),全然難しくないのです。

型とかも「テキトー」です。人によって違います。私もいろいろ習いましたが,教えてくれる人によって,全く違うステップだったりもします。しかし,それで「OK」なのが,パーティーグルーヴの魅力でもあります。

理由3 しかし,それでいて「奥が深い」

たぶん長く続ければ続けるほど,物足りなくなってくるかもしれません。しかし,それでも大丈夫です。そういう方にはもっと「カッコよく」見えるやり方とかも教えていきます。

先程,「盆踊り」で例えましたが,盆踊りでも,プロは「上手い」んです。一般の方誰でも踊ることができる踊りですが,上手い人がいるのも事実。1歩先に踏み込んでみたい方にもしっかりと教えさせていただきます。

余談ですが,このパーティーグルーヴのステップなどは,ヒップホップなどのステップの「源流」となっているものなんです。ここからヒップホップは生まれていったと言っても過言ではありません。

なので,プロのダンサーでも,このパーティーグルーヴを学ぶ人はたくさんいるのです。

いかがでしょうか?できそうじゃないですか?

実際にダンス経験など全くない60代の方が入会されましたが,翌年には発表会にも出ましたよ。動画にも出ている方です。

また,もともとヒザが悪かったそうですが,適度な運動量のダンスを続けたことで,筋力や体力がつき,以前よりも身体が楽になったとおっしゃってくださいました。

「ダンスは若い人がやるもの?」

いえいえ,そんなことはありません。大人でもできる,いえ,大人だからこそできるダンスをいまこそ楽しみましょう!

体験レッスンもできます。初回は無料です。まずは一度足をお運びください。

クラス情報

日程

毎週土曜日 12:30〜13:30

場所

鳥取ダンススクール エルンフォ

住所:鳥取市商栄町203−26

料金

初回体験 無料
2回体験チケット 2000円

入会金 5000円
年会費 2000円

1回 1500円
4回チケット 5000円

インストラクター

プロフィール

ナツータ(武部夏美)

1987年,鳥取県生まれ。
2006年からソウルの街・福岡でダンスを始める。
2011年,鳥取に帰ってきてエルンフォに通い始める。
2014年から,エルンフォのスカラーシップ生(奨学生)となり,様々なダンススタイル,指導法などを学ぶ。
2016年,「ソウル&ディスコアダルト」クラスを担当。

よくあるご質問

よくあるご質問にお答えいたします。他にご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせページよりお問い合わせ下さい。

年齢層はどれくらいですか?

今のところ,50代,60代の方が多いです。もちろん20代,30代,40代の方も大歓迎です。

簡単な振付でも覚えられる自信がありません。

同じ振付を2〜3ヶ月やりますので大丈夫だと思います。今のところ,覚えられなかった方はいらっしゃいません。

発表会には出られますか?

はい,出られます。チャンスがあれば,他のイベントにも出演していきたいと思います。

発表会とか人前で踊るのは嫌なのですが…

発表会などの参加は強制ではありませんので大丈夫ですよ。レッスンだけに来てくれている方もたくさんいらっしゃいます。

どんな格好ですれば良いですか?

運動できる格好と,室内専用のシューズをご用意ください。ジャージとかが多いですね。

レッスンを受けるにはどうすれば良いですか?

まずは電話かメールで初回体験レッスンをご予約ください。
初回は無料,次に来られた時に2回体験チケットを購入していただき,4回目から入会という流れになります。

実は他の曜日にも同じようなクラスがあります

毎週木曜日
11:30〜12:15 ダンスエクササイズ
12:30〜13:15 ソウル&ディスコアダルト

土曜日と違って,45分のクラスが2本あります。なんと2本で1本分の料金で受講できます。
2本両方受けなくても,片方だけの受講もできます(ただし,片方だけの受講でも1本分の料金がかかります)。

お問い合わせ

鳥取ダンススクール エルンフォ

電話:0857−30−5830
メール:info@lnfo-project.com
LINE:https://page.line.me/hzo9058r
公式サイト:http://lnfo-project.com/lesson/

●営業時間 火〜金曜日 15:30〜22:30   土曜日 12:00〜17:00
●定休日 月曜日・日曜日・祝日

お電話でのお問い合わせは上記の営業時間内でお願い致します。
メールでのお問い合わせはいつでもOKです。ドメイン「lnfo-project.com」の受信許可設定をお願い致します。

Page top icon