トレーニング

おすすめの筋トレグッズ その1 ケトルベル

男性限定の筋トレやダイエット中心のクラスやってます。

➡️ 【新クラス】メンズ筋トレ部

 

ダイエットクラスとかやってみたんですけど,あんまり人こないので,思い切ってターゲットを絞ってみました。

するとなんと初回から3人もの方に来ていただきました。ありがとうございました。

筋トレグッズの紹介

ということで,しばらく筋トレグッズの紹介していきたいと思います。

 

まず,筋トレで1番重要なのは「フォーム」だと思っています。重量でも回数でもなく。

フォームを最初に覚えないと,後々ケガにつながります。

逆に最初にフォームをしっかりと身に付ければ,筋トレではもちろん,ダンスでもケガは圧倒的に減ると思います。

 

とはいえ,筋トレを始めてしまったが最後。メンズたるもの,やはりこだわりの「アイテム」が欲しくなるわけです。

でも知識がないと,通販番組でやってるような器具を買ってしまいがち。

 

僕が紹介するのは,僕がパーソナルトレーナーの方に教えてもらって,実際に使ってみてよかったと思うものです。なので間違いないと思います。

無駄なものを買って部屋のインテリアにするよりは,きちんと効果が高いものを買って,自分に投資をしましょう。

おすすめはケトルベル

ではまず最初は「ケトルベル」です。


IVANKO ケトルベル 8kg

 

ケトル=やかん。名前の通り,やかんみたいな形をしたダンベル。

史上最も古い筋トレグッズがこのケトルベルらしいです。大昔の人はこれでカラダを鍛えていたわけですね。

どうやって使うの?

基本的にはダンベルと同じ使い方ですが,持ち手があるので,使う用途はめちゃめちゃ幅広いです。

最初のうちはケトルベルを持ってスクワットをしたり,背筋を鍛えるためにローイングをするときに使ったりすると,自重のときよりも効果がでます。

 

よく言われているのが,「10回ぎりぎりできるくらいの負荷」をかけるとよいと言われています。

もちろんトレーニングの目的によって違うのですが,だいたいそれでよいと思います。

で,そうなると自重では限界がきます。最初のうちは重りとかなく,自重でもきついのですが,慣れてくると10回では全く疲れなくなります。

そうなると重りの出番なのですが,家庭にバーとか持ち込めないじゃないですか。

そんなときにこれ。普通のダンベル買うくらいなら絶対にケトルベル買ったほうがよいと思います。

 

あとはフォームとかいろいろ覚えてきたら「振る」という運動もできるようになります。

いわゆる「ケトルベルスイング」ですが,これが全身運動でよいですよ。

重さはどれを買えばよい?

僕が持っているのが8kg。そして筋トレ部が始まるということでもう1つ12kgのやつを購入しました。

使ってみると「重っ!」となりました。ふだん8kgに慣れてるからでしょう。

 

ただダンス以外のスポーツのアスリートの女子がだいたい12kgを振り回すらしいです。

ダンサーの身体能力の低さを痛感します。

自信がある人はいきなり12kgとか16kgとか買ってもよいと思いますが,とりあえずは8kgをおすすめします。

 

ということでケトルベルどうぞ。

➡️【ケトルベル】を楽天で探す

➡️【ケトルベル】をAmazonで探す

 

ちなみに僕は「IVANKO(イヴァンコ)」というメーカーのものを使っています。ブーマーさん(僕のパーソナルトレーナー)からおすすめされたので。

IVANKO(イヴァンコ) ケトルベル 8kg IV-KDB-8KG
IVANKO(イヴァンコ) ケトルベル 8kg IV-KDB-8KG

 

男性限定の筋トレやダイエット中心のクラスやってます。

➡️【新クラス】メンズ筋トレ部