告知

チャーリー・マンガーがやってた習慣「失敗ノート」

noteに「僕のダンス人生の失敗ノート」という記事をアップしました。

僕のダンス人生の失敗ノート

 

僕は「ノートを書く」ということを推奨していますが,失敗ノートとは「失敗したことを書いておくノート」のことです。

投資家のウォーレン・バフェットの右腕として頼られていたチャーリー・マンガーが習慣にしていたことです。

成功っていろんな要因が重なって成功するのであんまり法則が見つかりにくいんですよね。環境とか大きく関わってくる場合も多いし。

でも失敗って共通してるんですよね。だいたい誰も同じ。だからこそ失敗を書いておいて繰り返さないことが大切なわけです。

 

ということで,僕の失敗ノートを公開したいと思います。でも有料。恥ずかしいので。

これから起業したいとか,ダンスで食べていきたいとか,そういう人には価値があると思います。

 

ちょっとだけ無料で読めるので,興味がある方は無料部分だけでも良いので読んでみてください。

僕のダンス人生の失敗ノート