考察

僕の講義で学んだことを実践したら病気の症状がおさまった【生徒の声①】

最近「エルンフォで学んだことでこんなことが良くなりました!」という報告が多く,嬉しいので,このブログでも定期的に紹介したいと思います。

 

今年から,毎月1回,講義という名目でレッスンでしゃべったりしています。

3月は「ダンスから勉強まで!夢が叶う倍速目標達成テクニック実践」という内容でお話しました。

それを受講してくれた2人の生徒からの報告。2人とも僕の姉さんみたいな年の方。

その姉さん方が「こんなことになってる」ということを報告してくれたので紹介させてください。

英語の勉強が継続できている

1人は,英語の勉強が40日以上継続できていると報告してくれました。すごいですよね。

何か目標を達成するには,継続の力は必須となります。ただ継続って根性でやるものではなく,きちんとしたテクニックが必要だったりするんですよね。

それを素直の実践してくれて,自分の今の大きな目標の1つである「英語の勉強」が継続できているということで,とても嬉しい報告となりました。

病気の症状が止まった

2人目の方は,長年,精神的な病気?(詳しくは聞いてない)があり,病院なんかにも行って手は尽くしたという感じだったようです。

しかし,講義で学んだことを実践したら,それから症状らしいものが出てないと言うのです。

これは驚きましたね。医療関係のことはわからないし,責任は持てないので「これをやれば直りますよ」的なことは言えないのですが,そんなことにも効果があるのだと驚きました。

「何十年も何も改善しなかったことが,改善した。私の中でan先生は神だ」とおっしゃってました(笑

結局は実践してこそ

僕が話したりすることは,基本的には科学的な根拠があると同時に,僕が実践してみたものです(だから「僕はこうやってみた」というのも語れる)。

もちろんすべての人に効果があるかわかりませんが,効果があるかどうかがわかるのも結局実践してみないとわからないんですよね。

 

ほとんどの人は実践せずに「そんなの効果あるわけないだろ」と決めつけてしまっています。ここが指導の難しいところで,どんなに良いことを教えても,やらない人はやらないんです。

昔は,そんなやらない人もどうにかして引っぱり上げようと思っていましたが,最近はもう諦めぎみ。言うこと聞かない人は基本放置です。

それだったらこうやって実践してくれる人にいろいろ教えていくほうがこちらにとっても楽しいのでメリットなんですよね。

人生が上手くいくのはこういう人

指導者に限らず,親とかもそうだと思いますが,生徒とか子どもの成長って嬉しいですよね。

で,伸びる生徒って,そういうことを無意識にわかっていて,無意識に実践しているのだと思うのですが,こういう「自分の小さな成長を報告できる」んですよ。

これをもうちょっと抽象的に言い換えると「生徒が先生にできるGive」なんです。

 

GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代」という本が有名ですが,人生が上手くいくのって,基本的に「Giver(与える人)」です。

僕にいろいろと報告してくれてる人たちは,これが無意識にわかってる感じがして良いですね。僕もその人たちと一緒にいるのは楽しいです。

お問い合わせ

▼鳥取ダンススクールエルンフォの公式サイトはこちら▼

鳥取ダンススクールエルンフォ