考察

完璧主義をやめる

YouTubeアップしました。

 

 

 

▼チャンネル登録よろしくお願いいたします▼

anのYouTubeチャンネルはこちら

 

一見,何の関連もないと思われる2つの動画ですが,この2つの動画を通して僕が伝えたいのは「完璧主義をやめる」ということです。

今思えばたぶん,以前の僕って「完璧主義」だっただな〜と思います。

完璧主義って一見良さそうに聞こえるかもしれませんが,僕の人生ではおそらくこのせいで上手くいかなかったことのほうが多かったような気がしています。

 

完璧主義の人の特徴って,まず100点を目指すじゃないですか。でも100点っていかないんですよね。しかも80点90点ととれればいいんですけど,たいていのことはそこまでもいかなくて30点40点くらいに落ち着いてしまうんです。

30点でも0点よりは良いじゃないですか。でも完璧主義の人って0点から30点を見ていなくて,30点から100点までのギャップの70点を見てるんですよね。その70点のギャップに苦しむんですよ。

そして「100点にいかなかった」という自己嫌悪におちいって,結局その活動を辞めてしまうということになります。

 

今回紹介した2つの動画だと「HIITは20秒全力で動いて10秒休憩,これを8セット」,「ポモドーロテクニックは25分仕事して5分休憩」という情報を厳密に捉えすぎて,「これいがいはダメ」という思考におちいっていたのが以前までの僕。

そして,なかなか達成できないから続かず,結局これらの価値がある活動を辞めてしまっていたという事実があったのです。

しかし,いろいろ勉強を続けていくにつれて,完璧主義というものがいかに僕の人生を邪魔していたのかということを理解しました。30点から100点の70点に注目するのではなく,0点から30点という1歩を踏み出したことに注目するようになってからストレスが激減した気がしています。

 

「完璧主義をやめる」という具体的な行動は,今回の場合「簡単にアレンジして試してみる」ということです。

今回だと「HIITは20秒全力で動いて10秒休憩,これを8セット」を「10秒全力で動いて20秒休憩,これを8セット」というにアレンジしてみて試しています。

「ポモドーロテクニックは25分仕事して5分休憩」を「30分仕事して10分休憩」というにアレンジして試しています。

 

ここまでやってみてください。「私は完璧主義をやめる!」と言ってるだけではなく,具体的な行動にまで落とし込んでみてください。これが重要です。