考察

価値観が合う人を集める

今回も悩みシリーズ。

エルンフォは僕個人でやっているので,経営から指導,雑務も基本的には1人。

一般的には,たくさん生徒を集めてしっかりと利益を出し,嫌な人が来ても表情を取り繕って接客するのが王道なのでしょうが,僕としては教える人は選びたいのが本音です。

ようするに誰でもウェルカムではないということ。とくに金払ってるんだから系の人とか,礼儀がなってない人は嫌いなので,できれば入会の時点で断りたいところ。

 

例えばこれが経営が誰かがしていて,僕は指導だけしてれば良いというのであれば,経営者の意向に従うし,嫌な人相手でもそれなりに取り繕って客として扱いレッスンすることはできると思います。

ただ1人で経営と指導をしていると,けっこうなストレスやジレンマがあるわけです。嫌な人がいると,それがもろに影響され,他の良い生徒の皆さんへの指導にも影響してしまうのです。

 

そこで「自然と価値観が合う人を集めるにはどうしたらいいのかな」って考えたときに,やはり僕自身の価値観をもっと発信していかないといけないのかなって思いました。

けっこう前からSNSが面倒くさくなって,スマホからはアプリを消して,パソコンからしか見れないようにしました。

それにともない,自分から発信するのもデメリットが大きいなと思い始めたので,発信も控えめにしていたのですが,やっぱり発信したほうが良いかな〜?

 

自分が好きなもの,嫌いなものをしっかりと発信して,その価値観に合うと思った人に来てもらい,合わないと思った人には近づかないでもらうという感じ。

そうすると「生徒減るんじゃない?」って気持ちがたくさんあったのですが,嫌な人がいるほうが心が削られているというの気付いたのでもうそうしようかな〜

お問い合わせ

▼鳥取ダンススクールエルンフォの公式サイトはこちら▼

鳥取ダンススクールエルンフォ