考察

指導者が嬉しいのは

エルンフォには「アダルトクラス」といって,40歳以上が対象のクラスがあります(メンバーのほとんどが60オーバーですが)。

発表会にも出演するのですが,まあよく練習します。

メンバーのある一部の人は毎週水曜日にエルンフォに集まって練習してますし,発表会の時期になると,出演者全員が日曜日にスタジオを予約して,みんなで集まって練習してます。

この前レッスンで見させてもらったら,振付がちょこちょこ違うところもありますが,フォーメーションとかほぼバッチリ。明らかに練習してるなっていうのがわかります。

 

指導者が嬉しいのは,生徒が「練習しているのが明らかにわかる」ときです。とくに初心者の方がレッスン中にできなかったことが,次のレッスンではできるようになっているととても嬉しいです。

nao先生はジュニアクラスのレッスンをしているとき,明らかに練習してきたっていうのがわかる子がいて,レッスン中に泣いたそうです(笑)

 

とまあ,指導者に限らず,基本的に人は「成長」が嬉しいんです。

親なら我が子の成長が嬉しいし,指導者なら生徒の成長が嬉しい。生徒だって,自分自身の成長が嬉しいんです。

 

ただ正直なところ,「この人しっかり練習してきたな」って人はそこまで多くはありません。これにはいろんな原因があるので,ここでは言いませんが,注意されたことなどを意識して実践できる人は多くないんです。

だからっていうのもあるかもしれませんが,頑張ってる人は異常に目立つんですよ。

 

今回の発表会でも,すでに多くの方が自分なりに努力している様子が耳に入ってきています。こういう嬉しいことをぜひもっとたくさん聞かせてください。

お問い合わせ

▼鳥取ダンススクールエルンフォの公式サイトはこちら▼

鳥取ダンススクールエルンフォ